10月13日の練習日記

10月も中旬になって、気候も急に冷え込んできましたね。風邪など引かないように、体調管理をしっかりしていきましょう。
今日はトランペットとホルンの見学の方がいらっしゃいました。ありがたいことですね。

さて、今日の練習はいつものように基礎練習をやってから、ドボルザークの交響曲第5番の第1楽章から。
今日は音やリズムの確認のためにゆっくりやりました。この時期の練習はとても大切ですね。
第2楽章以降の楽譜も楽しみです。

続いて、ハンガリー狂詩曲第2番。
この曲はもともとピアノ曲だったものをオーケストラに編曲し、さらに吹奏楽に編曲された楽譜となっています。
クラリネットのカデンツァが大変そうでした(私も一応クラリネット吹きなので大変さ実感(^_^)ゞ))。

最後にファンタジーとフーガ(ヒダッシュ)をやって、終了しました。

今回の曲は16分音符のリズムがきちんととれないと上手くいかない曲が多いです。
頭できちんとリズムをとれるようにしていきましょう。

以上、今日の練習日記は曲がりくらのFがお送りしました。曲がりくらも見学希望者大歓迎です。お待ちしておりまーす。

市川交響吹奏楽団

市川交響吹奏楽団の公式ホームページです。 活動の案内、演奏会の案内、団員募集などを行っています。

0コメント

  • 1000 / 1000