2楽章できた♪

お疲れ様です!
11/24練習日記はフルートうんのがお送りします。
先日初めてフクロウカフェというところへ行ってきました。
フクロウは肩や腕につかまらせたり、ナデナデしたりできました。行く前はそこまでフクロウが好き!というわけではなかったのですが、実際触れあうとかわいくて、すっかりフクロウファンになりました。癒し。。

さて、練習日記。音楽室行ったらピアノの上にずらーーっと、編曲したてのドボルザーク5番の2楽章が!!スゴい!
そしてユーフォに見学者がいらっしゃいました。テナーサックスさんが入団されました♪やっときた!波がきた!うれしい限りですね☆

基礎合奏を終え、さっそく2楽章の合奏しました。私は自分のパートでなくオーボエを吹きましたが(笑)楽しかったです。ナイス編曲編集☆☆
ポイントはやはり「タァーッタ」なのか「ターアタ」なのか。なんだな。あとダイナミクスの差。

そのあとはハンガリアンラプソディーやりました。情熱のハンガリーなのです。大見得をキるのです。
今回金管楽器チームが全員勢揃いしててなかなかの迫力。頭はヒマなのでクラさんたちの低音の魅力でほわーっとなりつつ、
個人的にはもう途中から厄介なエチュードにしかみえないこういうやつ
371付近から違った意味で意識がほわぁーっとしてきます。どうしましょう(笑)なんとか生きてます。

最後はヒダシュやりました。1曲めのファンタジア?の最後の和音がはまっててキレイでした~(^◇^)本番みたい☆いつもこうだといいですよね♪

全体を通してのポイントは、数えること。ダイナミクスをちゃんとやる(ピアノはおとす、伸ばしの音はぬく)が大切だということです。
あとは練習あるのみですっ!

かわはらさん、ちゃんとした練習日記書けませんでした。ごめんなさい!次回の担当さんに期待デス。それでは。

市川交響吹奏楽団

市川交響吹奏楽団の公式ホームページです。 活動の案内、演奏会の案内、団員募集などを行っています。

0コメント

  • 1000 / 1000